院長あいさつ&スタッフ紹介


モナーク動物病院のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

当院は2001年7月、目黒区碑文谷に開院し、地域獣医療に携わって以来、おかげさまで20年を迎えます。
ひとえに、地域の皆さまに支えられ、ご来院の患者さまに育てていただいたこと、また動物医療に関わる多くの方々のご協力あってこそのことと、心より感謝いたしております。

この20年、医療技術の進歩とともに、獣医療は著しい発展を遂げてまいりました。その間、獣医師や動物看護士の役割だけでなく、病気そのものにたち向かう姿勢や、飼い主さまとの向き合い方も、大きく変化しています。
治療における選択肢が多種多様に広がるなか、動物の平均寿命は着実に伸びてきましたが、それゆえの高齢化傾向に伴って、言葉を話すことのできない動物たちや、それを支える飼い主さまとの緊密なコミュニケーションも必要不可欠になってきました。

当院にとりまして、開院20年はひとつの節目であり、通過点です。
これからも、たゆまぬ向上心と、飼い主さまからお寄せいただく信頼を支えに、動物たちへの心遣いをなにより大切にして、モナーク動物病院を育てていきたいと願っております。

地域の皆さまに愛され、安心して受診していただけるよう、質の高い医療のご提供とサービスの強化を図ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年4月

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
院長 佐藤 雄一

スタッフ紹介Staff

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
獣医師今野邦弘
動物とご家族がより良い日々を送れるよう、また快適で幸せな時間を過ごせるように、最善の治療を提示し、動物だけでなくご家族の皆様にも寄り添った医療の提供を心がけていきたいと思っております。適切な医療だけでなく、ご家族のフォローや動物に優しい治療が出来るよう日々精進してまいります。
設問1:あなたが思う目黒モナーク動物病院らしさを教えてください。
一人一人丁寧に診させて頂き、動物たちと飼い主さま双方にじっくりと向き合い・寄り添うことで、様々な問題を解決できる場所だと思います。
設問2:患者さんに向けてメッセージを。
飼い主さまと動物たちが寄り添い、健やかに暮らせるようにお手伝いすることが私たちの使命だと思っております。動物たちの為に出来る事・したい事なんでもご相談ください。

看護師小坂
資格:動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
設問1:あなたが思う目黒モナーク動物病院らしさを教えてください。
一人一人の患者さんにしっかり丁寧に診察し、患者さんの不安を無くせる病院です。
設問2:患者さんに向けてメッセージを。
患者さん全員に誠心誠意対応していきたいです。
看護師五十嵐
資格:動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
設問1:あなたが思う目黒モナーク動物病院らしさを教えてください。
私達の動物病院は飼い主様と動物達に寄り添った動物病院です。まずは飼い主様とのコミュニケーションを大切に心がけて取り組んでおります。動物たちを診察させて頂くとき、やはり1番大切なのは飼い主さまのお言葉なのでお話、ご説明の時間を十分にお作りして飼い主さまの次に理解できるような存在になることを強く思い行動しております。飼い主さまと動物たちが安心して来院できるようなフレンドリーな動物病院です。
設問2:患者さんに向けてメッセージを。
目黒モナーク動物病院は目黒の地に20年、飼い主様に支えられてきた動物病院です。今以上に信頼して頂き安心して来院して頂ける動物病院を目指しスタッフ一同日々精進して参ります。大切な動物たちがずっと元気で健康でいられるよう一緒にお手伝いさせて頂けると嬉しいです。
看護師安藤
資格:動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
設問1:あなたが思う目黒モナーク動物病院らしさを教えてください。
丁寧な診察を心がけ、大切な家族の為、スタッフ間はもちろん、飼い主様とのコミュニケーションを大事にしています。
設問2:患者さんに向けてメッセージを。
少しでも不安を取り除けるよう飼い主様の気持ちに寄り添い、動物達が幸せに暮らせていけるよう全力でサポートしていきたいと思います。

動物取扱業登録Registration

名称 目黒モナーク動物病院
動物取扱責任者 佐藤雄一
事業所の所在地 東京都目黒区碑文谷5-29-8
第一種動物取扱業の種別及び登録番号 保管16 東京都 保 第000315号
登録年月日 2006年9月5日
登録の有効期間の末日 2021年9月4日
動物取扱責任者の氏名 佐藤雄一

当院の治療の特徴Treatment

治療を続けていく中で、どのような治療を選択するべきか悩んでいるという声も多く聞かれます。悩みといっても、その内容は飼い主さまごとに大きく異なります。
動物たちは話をしてくれないために、飼い主さまはどうしていいのかわからなくなることも多くあると思います。当院では飼い主さまの悩みと動物にとっての最善策を一緒に考え、それぞれの飼い主さまの思う「最善の治療」を提案することを大事にしています。

治療法の選択は、疾患を理解することが大切です。お話しをじっくり伺い、症状に合わせた提案をしています。

当院では下記の9つの疾患を中心にご相談をいただいています。

  • 心臓・循環器科疾患
  • 内分泌疾患
  • 腎・泌尿器疾患
  • 消化器科疾患
  • 腫瘍疾患・外科
  • ⽪膚・耳科疾患
  • 歯科疾患
  • 眼科疾患
  • 神経疾患

当院の継続治療

慢性疾患や皮膚疾患など継続してお手伝いできる治療は、回を重ね継続することで、効果を底上げし動物たちの生活の質をおとさないようにお手伝いできる治療を提案しています。

飼い主さまが悩みや不安があれば動物も不安

継続治療は時間と労力がかかります。疾患によっては生活環境や習慣を見直すことや、毎日の投薬や通院など飼い主さまにとって負担になることは少なくありません。
患ってしまった病気と向き合うことは時間の経過とともに不安になることや悩みが解決されないこともあります。飼い主さまの悩みや不安は動物たちに伝わってしまいます。
「不安を安心に変える治療」は動物たちのために飼い主さまの向き合いかた次第で変わることもあります。「不安を安心に変える治療」を飼い主さまと一緒に向き合いながら病気とのおつきあいをお手伝いできる治療をサポートしています。

トータルケアサポートの提供の目的

病気を未然に防ぐ「予防医療」を中心とした健康ケアを提案し、より健やかで豊かな生活を送り、より長く健康な期間を過ごしていただくためにさまざまな面からサポートを行うことに重点を置いています。
病気の早期発見に役立つ情報のひとつとして、定期的な健康診断を通じて、食事管理、歯科予防・運動管理など、日々の健康管理の提案をしています。

また、年齢による行動上の変化、病気による疾患、遺伝による疾患、食事量の変化や栄養の管理など高齢期におけるアドバイスやその先の治療における患者さまの不安など病院全体でケアをしております。動物たちの健康寿命を長くサポートすることを目的に診療にあたっております。

〒152-0003 東京都目黒区碑文谷5-29-8 アクセス

03-5731-3322

  • 診療対象動物:犬、猫、うさぎ、ハムスター
  • 診療科目:⼼臓循環器、腎・泌尿器、腫瘍、内分泌、⽪膚、耳、歯、消化器、神経、眼、各種疾患
4/1~9/30
診療時間
10:00-13:00 ×
16:00-19:30 ×

【受付時間】午前 10:00~12:30 午後 16:00~19:00
受付時間は診療終了時間の30分前までとなります。
診療終了時間の30分前にご来院ください。
【休診日】水曜日(土・日・祝日は平常通り受付しております。)

10/1~3/31
診療時間
10:00-13:00 ×
16:00-19:00 ×

【受付時間】午前 10:00~12:30 午後 16:00~18:30
受付時間は診療終了時間の30分前までとなります。
診療終了時間の30分前にご来院ください。
【休診日】水曜日(土・日・祝日は平常通り受付しております。)

各種保険

当院の駐車場のご案内
当院の駐車場は2台ございます。
※近隣の方のご迷惑となりますので、環七通り沿いの路上駐車はご遠慮ください。
※当院駐車場または近隣のコインパーキングのご利用をお願いいたします。

ご利用にあたって
駐車場をご利用中の事故、盗難等については責任を負いかねます。
ペットの排泄物は飼い主の方が処理ください。
病院前でペットをおろしたい方はスタッフまでお申し付けください、お車まで受け取りに伺います。
※近隣の方のご迷惑となりますので、環七通り沿いの路上駐車はご遠慮ください。
※当院駐車場または近隣のコインパーキングのご利用をお願いいたします。